医療通訳・医療コーディネート,翻訳・制作,健康・美容アシスト


〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-34,インペリアル赤坂フォーラム1F S6  ☎ 03-5545-5086
日本語・中国語・英語でお気軽にお問い合わせください。 営業時間:9時30分~19時(日曜・祝日を除く)

医療通訳、翻訳・制作のメディックセンターです。

 

医療現場での正確な通訳をご提供いたします。

医療通訳者は、通訳の場面以外でもきめ細かい気配りをすることが大切で、また必要とされています。当社はこのような条件をすべて満たしている通訳者を派遣いたします。

 

短納期対応!40言語の翻訳、DTP・コンテンツ作成

短納期に対応いたします。25言語の翻訳、紙面デザイン・レイアウト最大2割引キャンペーン実施中

医療通訳・一般通訳

医療通訳・日本語⇔中国語、医療現場での正確な通訳をご提供いたします

医療通訳士は、言語の理解と医療知識はもちろんのこと、日本と中国の文化を理解し、さらに倫理的に中立であることが求められます。患者様と病院のお互いの利益を尊重しなければなりません。患者様は慣れない外国で不安を感じていらっしゃいます。医療通訳者は、通訳の場面以外でもきめ細かい気配りをすることが大切で、また必要とされています。当社はこのような条件をすべて満たしている通訳者を派遣いたします。

通訳者例履歴

中国ハルビン医科大学卒、循環器内科医、来日25年

 

2018年実績

  • ・外来通院、処方、検査等:国際医療福祉大学三田病院、東京都済生会中央病院、その他都内総合病院
    ・大腸癌手術、術前・術後、家族説明会、入院付添など:虎の門病院
    ・心臓弁膜手術、術前・術後、家族説明会、入院付添など:順天堂大学病院
    ・糖尿病減量手術:四谷メディカルキューブ
     

同時通訳料金(例)

  • 最初の1時間10,000~20,000円(交通費、消費税別)、以降、10,000円/1時間
     

備考

  • 料金は対象の人数、内容の専門性、場所によって変動します。
    交通費は実費を請求いたします。(早朝・深夜の場合はタクシー代金含む)
    食事補助は基本的に発生しません。但し、お客様と同席する場合はその実費を頂きます。(通訳者が支払った場合)
    追加料金は、1日8時間(9:00~17:00)を超える場合、超過1時間ごとに1時間当たり平均料金の20%増になります。
    午後11時~午前6時までの業務の場合は1時間当たり平均料金の30%増になります。
    出張費(半径50Km以上)は移動時間1時間ことに、2,000円頂きます。
    海外での通訳業務は通常の料金の1.3倍の料金を頂きます。
    前泊、後泊の場合、業務開始時間及び終了時間の関係で宿泊が必要な場合は宿泊料金を実費で請求いたします。
    複数の外国語での通訳の場合は通常の料金の25%~50%増になります。
    ご依頼頂いた内容に関してキャンセルが発生した場合は、キャンセル料を請求いたします。
    (当日は100%、1日~3日前は50%、4日~14日前迄は30%、発注後は10%)
    消費税は別途請求となります。
    御見積に関しまして
    ※見積対応(1時間以内)、見積無料(ただし、内容が不確定の場合は、目安としての金額になります)
    ※長期派遣の場合は、割引料金が適用されますのでお問い合わせください。
  •  

一般通訳

  • 当社のメインとなります 『医療通訳』 とともに、学術会議、セミナー、レセプション・パーティへの通訳派遣を行っております
    【中国語・英語】

国際医療コーディネート

患者様の来日前から帰国まで、トータルサポートいたします

  • メディックセンターの国際医療コーディネートは、医療現場での医師と患者様との通訳に留まらず、患者様の本国での治療経過、診断書の手配・翻訳から、退院帰国時の診断書、本国での予後指導の通訳まで、すべてに於いてサポートいたします。

 

翻訳・制作

<翻訳>
短納期対応!40言語の翻訳

言語・文化を超えてわかり合える、正確な情報を提供いたします。

医学翻訳、産業翻訳、文芸翻訳、契約書類、あらゆる文書の多言語化に対応いたします。


トライアル無料!御見積無料!

 

翻訳・取扱分野

産業翻訳: 取扱説明書(医療機器、家電製品、光学機器、工場設備)、
技術資料・サービスマニュアル(パーツリスト)、テクニカルイラストのキャプション、UI(OSD)
医療翻訳: 医学論文、医学書籍、医療器械の取扱説明書、医療に関する技術資料など
文芸翻訳: 中国語(簡体字、繁体字)⇔日本語、英語⇒中国語(簡体字、繁体字)論語、小説、エッセイなど
契約書類・申請書等: 商取引に関する契約書、ライセンス・著作権に関する契約書、
ヴィザ関連(在留資格認定証明書等)

 

<制作>

DTP・プログラム制作、ソフトウェア開発

DTP(デザイン・レイアウト)、多言語ドキュメント制作、ホームページ制作、プログラム制作、

ソフトウェア開発(EXCELVBA開発他、.各種プログラム開発のテスト、確認作業

 

御見積無料!
翻訳&DTPセットで、お得なキャンペーン実施中!

会社紹介

企業理念

すべてての人々の『健康」「笑顔」「幸せ」に応えたい ― その思いを胸に、私たちは頑張り続けます。

 

事業内容

      • <国際文化支援部>
      •  ・医療通訳・一般通訳
      •  ・国際医療コーディネート
      •  ・翻訳(産業翻訳・文芸翻訳)
      •  ・制作(デザイン・DTP、HTMLコンテンツ制作)
      • <健康・美容推進部>
      •  ・阿里山健康センター・赤坂本店:http://www.arisan.jp/
         ・赤坂プレミアム、赤坂山王整骨院:http://akasaka-sanno.jp/
     

経歴

2000年


医学翻訳をはじめ、観光パンフレット、市(区)役所の外国人向けガイドブック、家電製品の取扱説明書等の製作を担当する、
MAC前島としてフリーの翻訳・DTP製作を創業。
主なクライアント:株式会社東輪堂、株式会社創英、株式会社ウィズウィグ、株式会社ナビックス、練馬区役所、横浜市役所
2002年 阿里山健康センター・銀座本店の経営に参画
2008年 通訳事業をスタート。中国、台湾、香港、シンガポール等アジア諸国からの観光ツアー(医療、美容、不動産案内)の通訳を行う。
2012年3月

赤坂山王整骨院・鍼灸治療院、開院
阿里山健康センター・赤坂プレミアム開店
2014年1月 メディックセンター株式会社設立。日中文化支援部を立ち上げ、翻訳、通訳に加え、留学生・就労者ビザの申請代行を開始。
2016年11月


日中文化支援部は、さらに中国語をはじめ世界25言語の翻訳・製作を行う体制を整える。
在日中国人医師のための日本医師国家試験指導塾 Y-Doctors、
2020年東京オリンピックに向けた中国語会話教室 Y-Chinese を開講。
2019年4月 阿里山健康センター・赤坂本店、オープン

 

個人情報のお取扱いにつきまして

当社は個人情報保護の取り組みの一環として、個人情報のお取扱い、及び公表すべき事項を以下の通り掲載いたします。
(JISQ15001:2006に準拠しています)
1.個人情報取り扱い事業者の名称と個人情報保護管理者
メディックセンター 株式会社
管理部 個人情報ご相談窓口
2.共同利用について
当社は、個人情報の共同利用はございません。
3.直接ご本人様から取得させていただく個人情報の利用目的 
当社が、直接ご本人様より取得させていただくもので、当社では取得情報項目と利用目的を以下に記載いたします。
開示などが必要な場合は遅滞なくお知らせすることが可能です。(一部例外事項により対応できない場合がございます。)
・資料、事業、製品などの請求およびお問い合わせ時などにお預かりした情報
(利用目的): 当該お問い合わせ及びご相談などの対応のため
・お取引先様などの情報
(利用目的): 当社が受託した取引内容を履行するため及び諸事項の連絡のため
・応募者及び従業者の情報
(利用目的): 採用業務及び人事・労務などの管理業務のため
・健康状況の登録情報 【機微情報を取得する場合は同意文をお読みいただきご同意ください。】
(利用目的):医療が必要になった場合の緊急情報利用のため
 4.ご本人から直接取得させていただくもの 「以外」 の個人情報について
上記3.以外の方法で取得した個人情報で、利用目的は以下の通りです。
・当社の取引先様から、委託を受けたデータなど
(利用目的): お取引様が当社へ委託された当該業務を遂行するため
・官公庁などの公、或いはそれらに準じた機関などから委託を受けたデータなど
(利用目的):データの作成や管理などのため
・健康状況の登録情報 【機微情報を取得する場合は同意文を色お読みいただきご同意ください。】
(利用目的):お客様の依頼により医療行為などが必要になった場合の緊急情報利用のため
開示対象個人情報の開示について
1. 個人情報の開示などのご請求
個人情報の開示につきましては個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)に規定されるもの及び
JISQ15001に規定されている、開示対象個人情報の開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、
個人情報の利用停止・消去・第三者提供の停止をいいます。
ご請求の対象となる個人情報は、当社が開示などの権限を有する個人情報(上記4.を除くもの)に限ります。
(1) 開示などのご請求のお申し出先
個人情報の開示などのご請求のお申出は、当社の個人情報ご相談窓口に、直接お願いします。
以下(2)~(5)は、当社個人情報ご相談窓口に開示などご請求いただく場合の手続きなどを記載しています。
(2) 開示などのご請求の際にご提出いただく書面
個人情報の開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、利用停止・消去・第三者提供の停止など必要事項を
「個人情報開示請求書」にご記入のうえ、当社個人情報ご相談窓口まで、郵送にてお申し込みください。 
個人情報開示請求書は弊社に直接ご請求ください。
(3) 個人情報の開示、利用目的の通知のご請求にかかる手数料
個人情報の開示、利用目的の通知につきまして、1回のご請求ごとに、手数料として1,200円(消費税込み)を徴収させていただきます。
開示請求書または利用目的通知請求書を郵送する際に、1,200円分の切手または郵便定額小為替を必ず同封してください。
☆「郵便定額小為替」は郵便局で発行しています。 小為替発行の際の手数料はお客様のご負担となります。
(4) 開示などのご請求ができる方
開示などのご請求ができる方は以下のとおりとさせていただきます。
① ご本人様(開示などの対象となる個人情報で特定される方)
② 代理人様 (ご本人様より委任された方、または親権者などの法定代理人。 患者に関する場合は、本人が成人で判断能力に疑義がある場合は、
現実に患者の世話をしている親族及びこれに準ずる方)
(5) ご本人様、代理人様の確認のための書類
開示などのご請求の際に、ご請求された方がご本人様、または代理人様であることを確認するための書類をご提出いただきます。(委任状など)
① 開示などをご請求される方がご本人様の場合次のいずれか1点の添付をお願いいたします。
・パスポートの写し
・運転免許証、各種健康保険証、住民票の写し(作成日より3ヶ月以内)などのどれか 1点
・学生証または生徒手帳の写し
・外国人登録証明書の写し
・国家資格証
② 開示などをご請求される方が代理人様の場合
上記書類のいずれか1点とご本人様による委任状
(ご本人様による捺印と当該印鑑の印鑑登録証明書をご提出ください。代理人様が親権者などの法定代理人の場合は、ご本人様との関係がわかるものご提出ください。
又、弁護士などの有資格者の場合はその職業名と登録番号を記載ください。)
2. その他
当社は、個人情報保護の取組みのさらなる向上を図るため、または法令その他の規範の変更などに対応するため当社の個人情報保護方針、
開示などの手続きなどにつきまして、予告なく変更する場合がございます。
3 . 個人情報保護に関する苦情相談及びお問合せ先
当社における個人情報保護の取組みに関するご質問やご不明な点、苦情のご相談、その他のお問合せにつきましては、
当社、「個人情報ご相談窓口」までご連絡ください。
メディックセンター株式会社  管理部 個人情報ご相談窓口
mail:info@mediccenter.jp

コンタクト

お問い合わせはメールアドレス: inquiry@mediccenter.jp

お名前、御連絡先お電話番号をご記入の上、お問い合わせください。(コンタクトフォーム準備中)

アクセス

  • 〒107-0052
    東京都港区赤坂7-5-34
    インペリアル赤坂フォーラム1F,S6

    TEL:03-5545-5068

    e-Mail: info@mediccenter.jp

    営業時間:9:30~19:00
    (日・祝日を除く)